ご利用規約

ご利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、日本ベンダーネット株式会社(以下、「当社」といいます。)が運営するAIcast analysisプロジェクト(以下「AIcast analysisプロジェクト」又は「当社」といいます)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ご利用の皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)
本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録)
登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(3)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)
1 ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
2 ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。
3 当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第4条(禁止事項)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(4)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)他のユーザーに成りすます行為
(7)当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(8)その他、当社が不適切と判断する行為

第5条(サイトの著作権)
本サービスに掲載されている文章、イラスト、ロゴ、写真、動画、ソフトウエア、その他のすべての情報は、当社または第三者が著作権を有しており、著作権者の事前の許可なく、これらの情報を利用 (複製、改変、配布、公衆送信等を含みます。) することはできません。

第6条(ユーザーの著作権)
本サービスの利用で創作した著作物の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)は、当社に対して無料で使用することを許諾します。
2 前項に規定する場合において、ユーザーは著作者人格権を行使することはできません。
3 当社は、ユーザーが創作した著作物を次の各号に掲げる目的で使用します。
(1)公営競技場その他の当社が指定する場所での公開
(2)当社及び第三者のテレビ、携帯電話その他の電子機器による公開
(3)当社及び第三者の広告、書籍、雑誌、メールマガジンその他の刊行物の出版

第7条(本サービスの提供の停止等)
当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第8条(利用制限および登録抹消)
当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
2 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第9条(サービス内容の変更等)
当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(免責事項)
当社は、細心の注意を払って本サービスに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
2 当社は、ユーザーが本サービスに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
3 前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合または契約者が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
4 当社が、何らかの理由によって責任を負う場合は,契約者が当社に本サービスの対価として支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。
5 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)
当社が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。この場合において、当該規約の変更後に会員が本サービスを利用した場合は、会員はその変更を承諾したものとみなします。

第12条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第14条(個人情報の利用目的)
当社は、ユーザー等から取得した個人情報を次の各号に掲げる目的のために利用します。
(1)各種手続きのための書類の送付
(2)各種サービスの提供
(3)各種サービス、特典、キャンペーンその他の事業活動に関する案内
(4)アンケート調査の実施及びアンケート調査の協力に対する謝礼の贈呈
(5)アンケート調査に基づく調査研究
(6)懸賞の抽選、懸賞当選の通知及び賞品の配送
(7)会員等からのお問い合わせ、要望その他の事項への回答又は対応
(8)会員等のセキュリティの確保
(9)施設、設備及び機器の保守管理並びにその利用状況の管理
(10)個人情報の取扱いに関する会員等の同意を得るための電子メールの送付
(11)その他ユーザー等から同意を得た範囲内における利用
2 当社は、ユーザー等から取得する個人情報を次の各号に掲げるものに限ります。
(1)氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス、ソーシャルネットワーキングサービスのID、パスワード
(2)前各号のほか、会員入会時又は会員退会時に会員等が届け出た事項

第15条(委託先への個人情報の提供)
当社は、業務の委託に伴い、業務の委託先に必要な範囲でユーザー等の個人情報を提供することがあります。この場合において、当社は、個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

第16条(利用目的の例外)
当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザー等から取得した個人情報をあらかじめ本人の同意を得ることなく、第三者に提供することがあります。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ユーザー等の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ユーザー等の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザー等の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第17条 (個人情報の共同利用)
当社は、ユーザー等から取得した個人情報を共同して利用する場合は、次の各号に掲げる事項を事前にユーザー等に通知し、又は当サイトにて公表します。
(1)個人情報の項目
(2)共同して利用する者の範囲
(3)個人情報の利用目的
(4)個人情報を管理する責任者の氏名又は名称

第18条 (個人情報の開示)
ユーザー等は、開示を請求する場合は、当社が定める方法により行います。ただし、次の各号に掲げる事項に該当する場合は、当社は、開示を行いません。
(1)個人情報を特定できなかった場合
(2)開示情報の対象となるユーザー等又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(3)当社の権利又は正当な利益が侵害されるおそれがある場合
(4)法令に違反することとなる場合
2 前項において、当社が開示を行わない場合は、その旨及びその理由をユーザー等に通知します。

第19条 (個人情報の訂正等)
ユーザー等は、訂正等を請求する場合は、当社が定める方法により行います。ただし、次の各号に掲げる事項に該当する場合は、当社は、訂正等を行いません。
(1)個人情報の内容が事実であった場合
(2)多額の費用を要する場合又は訂正等をすることが困難な場合であって、ユーザー等の権利利益を保護するために必要な代わりとなる措置をとる場合
(3)法令の規定により特別の手続きが定められている場合
2 前項において、当社が訂正等を行わない場合は、その旨及びその理由をユーザー等に通知します。

第20条 (開示の手数料等)
個人情報の開示の請求に係る手数料は、1回の申請につき500円(郵便局の定額小為替)とします。
2 手数料が不足していた場合は、当社は、その旨を会員等に通知します。この場合において、通知後2週間以内に手数料の不足分の支払いがなかった場合は、当社は、開示を行わないとともに、手数料を返却しません。
3 手数料が過剰であった場合は、当社は、その過剰分を返却しません。
4 第1項の規定にかかわらず、当社は、当サイトで別に定めることにより、手数料を無料とすることがあります。

第21条 (保存期間)
当社は、次の各号に掲げる日の翌日から1年間、個人情報を保存します。
(1)入会を希望する方については、入会を断った日
(2)ユーザーについては、利用資格を喪失した日

第22条(準拠法)
本サービスに関しては、日本法を準拠法とします。

第23条(管轄裁判所)
ユーザーと当社との間で生じた問題が解決しない場合は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第1審の管轄裁判所とします。

施行 平成30年4月

投稿日:

Copyright© AIcast analysis(アイキャスト) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.