レポート

[2018.11.19]競輪グランプリへの切符 in 競輪祭G1

投稿日:

いよいよ2018年
泣いても笑っても競輪祭を残すのみ。
競輪グランプリへの切符を手にするのは誰か。

今年の競輪祭は一味違う。
G1初ナイターで6日間開催となった。
1日でも長くG1が観れるのは有難いが
選手は戦い方で明暗が分かれそうだ。

第60回朝日新聞社杯
競輪祭 G1
‭11/20〜11/25‬の6日間
小倉競輪場にて開催される。

グランプリ争いが過熱している。
現時点でのランキングを整理しておく。
三谷竜生は、日本選手権競輪と高松宮記念杯の2冠で現在賞金ランキングトップ。
脇本雄太は、オールスター競輪と寬仁親王牌の2冠で現在賞金ランキング2位。
新田祐大は、全日本選抜競輪優勝で現在賞金ランキング9位。競輪祭には出走せずグランプリへ。

賞金ランキング上位者からは
平原康多、村上義弘、浅井康太、村上博幸が当確している。
ボーダー争い順では、武田豊樹、原田研太郎、渡邉一成、山田英明、古性優作までが4千万円台で拮抗している。
賞金上乗せは必至。
一走一走に目が離せない。

今、挙げた選手は勿論注目選手だが
一発勝負に期待してしまう。
勝負駆けでグランプリへの道を切り拓く選手が出るのか楽しみが尽きない。
新しい波を起こしている
清水裕友(山口)と山崎賢人(長崎)。

清水は2018年躍動の年に。
共同通信社杯準優勝に、前橋寬仁親王牌決勝入り。
前節では地元防府記念で記念初優勝。
5連続G3以上決勝入りは実績としては文句無し。
若手ナンバーワンと云っても過言では無い。
このままの調子を維持して競輪祭入り。
タイトル目前の清水が勝負駆けで競輪祭を制覇し、グランプリを目指す。

もう一人は
清水同様、2018年の顔になった山崎。
アフロヘアーも板に付き飛躍の年になった。
先日迄行われていた取手記念では
圧巻の完全優勝で締めくくった。
決勝では単騎ながら中団外併走も苦にせず
地元吉澤の先行を斬れ味抜群の捲りで仕留めた。
レース同様、インタビューでの大物感も魅せてくれた。

この二人が賞金ランキング組の一角を崩すのか
はたまた新たなスターが名乗りを上げるのか。
初ナイターG1に相応しい攻防を期待したい。

今節ではガールグランプリトーナメントも開催される。
ガールズグランプリトーナメントとは
ガールズケイリン特別レースは選抜された28名が、14名ずつに振り分けられ、それぞれのトーナメント《A・Bトーナメント》で優勝を争う。
こちらの戦いも見逃せない。

地元からシリーズリーダーの児玉碧衣(福岡)が
トライアルAに登場。
悲願の初タイトルガールズドリームレースも制覇し、今年こそはガールズグランプリを狙う。
大久保、高木、奥井に小林と豪華なメンバーが名を連ねる。
トライアルBには
僅差で児玉を追う石井寛子(東京)が登場。
6場所連続優勝と相変わらずの安定感に脱帽。
今節も優勝候補の一人。
長澤、山原、石井貴子に梅川とこちらも個性豊かなメンバーが揃い勝ち上がりに駆ける。

選手同様
買い手も6日間の長丁場。
果たして6日間戦えるのだろうか。
戦いましょう。
心折れず、ブレずに自分を信じましょう。
6日間戦い切った後にGPが見えて来ます。
小倉競輪祭ナイターでGPへの切符を。

(記 京凛敬三)

おすすめ記事

1

本日12月18日『KEIRINグランプリ2018前夜祭』にて、12月30日に行われるKEIRINグランプリの車番が確定しました。 本日時点での事前AI予想として最速公開いたしました。 ↓↓↓ こちら ...

2

  概要 フォロー&リツイートで「Amazonギフト券1万円分」が当たる! Twitterで @aicast_keirin を フォロー&RTで応募完了 ↓↓↓ 今すぐこちらからフォロー @ ...

3

AIcast公式アプリを公開いたしました。 iPhone iOSとandoridのどちらにも対応しております。      動作環境:iOS8以上、android OS4.1以降 ※通信状況、OSのバー ...

4

BS放送やCS放送のメディアに出演し、KEIRIN AI予想対決でもお馴染みの競輪予想AI搭載ロボットSotaがAIcastを紹介します。

-レポート

Copyright© AIcast analysis(アイキャスト) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.